ページ内を移動するためのリンクです。

CSRライブラリ

CSRセミナー情報

このコーナーでは、クレアンが開催するCSRセミナーやシンポジウムをご案内いたします。


(受付は終了しました)CSRレポート担当者のためのサポートセミナー GRIスタンダードの活用・導入方法

開催日:2017年11月16日(木)15:30~17:00
ご好評につき、追加開催を決定いたしました。本セミナーでは、CSRレポート担当者をはじめとしたESG情報の開示に関わられるすべての方を対象に、GRIスタンダードの本来の活用方法についてステップを追ってお伝えします。初めてGRIスタンダードに準拠したレポートを作成しようとされている企業の方、G4からGRIスタンダードへ対応変更をされようとしている企業の方、GRIのフレームワークを学び直したい方、ぜひお越しください。

(2017年10月18日更新)

(大阪)CSR担当者のためのサポートセミナー ESG/SRIの評価を上げる社内の巻き込み方とは

開催日:2017年11月2日(木)14:00~15:30
本セミナーでは、今や総力戦となったSRIアンケートやESG情報開示の対策について、最近、結果の出たDJSI2017の動向を踏まえ、社内の各部門の理解を得ながら実効性を上げていくための考え方をご説明いたします。

(2017年10月6日更新)

(受付は終了しました)(東京)CSR担当者のためのサポートセミナー ESG/SRIの評価を上げる社内の巻き込み方とは

開催日: 2017年11月1日(水)16:00~17:00
本セミナーでは、今や総力戦となったSRIアンケートやESG情報開示の対策について、最近、結果の出たDJSI2017の動向を踏まえ、社内の各部門の理解を得ながら実効性を上げていくための考え方をご説明いたします。

(2017年10月6日更新)

(受付は終了しました)クレアン統合経営セミナー「サステナブル経営戦略と価値創造ストーリーの作り方」

開催日:2017年10月25日(水)14:30~16:30
本セミナーでは、いま求められる統合経営に特に必要なポイントとなる長期ビジョン・マテリアリティの策定方法と、そうした考えを組み込んだ価値創造ストーリーのまとめ方をご紹介します。経営戦略・CSR戦略を立案する立場にある方、社内外でのコミュニケーションを担当する方など、ぜひお越しください。

(2017年10月5日更新)

(受付は終了しました)CSRレポート担当者のためのサポートセミナー GRIスタンダードの活用・導入方法

開催日:2017年10月13日(金)15:30~17:00
ご好評につき、追加開催を決定いたしました。本セミナーでは、CSRレポート担当者をはじめとしたESG情報の開示に関わられるすべての方を対象に、GRIスタンダードの本来の活用方法についてステップを追ってお伝えします。初めてGRIスタンダードに準拠したレポートを作成しようとされている企業の方、G4からGRIスタンダードへ対応変更をされようとしている企業の方、GRIのフレームワークを学び直したい方、ぜひお越しください。

(2017年9月27日更新)

(受付は終了しました)CSRレポート担当者のためのサポートセミナー GRIスタンダードの活用・導入方法

開催日:2017年10月4日(水)15:30~17:00
本セミナーでは、CSRレポート担当者をはじめとしたESG情報の開示に関わられるすべての方を対象に、GRIスタンダードの本来の活用方法についてステップを追ってお伝えします。初めてGRIスタンダードに準拠したレポートを作成しようとされている企業の方、G4からGRIスタンダードへ対応変更をされようとしている企業の方、GRIのフレームワークを学び直したい方、ぜひお越しください。

(2017年9月21日更新)

(受付は終了しました)社内研修担当者のためのセミナー SDGs社内展開プログラム ‐カードゲームとレゴですすめるSDGs-

開催日:2017年10月11日(水)14:00~17:30
本セミナーでは、カードゲームとレゴによって社内の関係者がSDGsを楽しみながら理解し、一人ひとりの気付きや共感を深めることのできるプログラムをご紹介いたします。SDGsの社内浸透から事業部の巻き込み、新規事業開発までSDGsの社内展開に関するお悩みを抱えていらっしゃるご担当者さまにご体験いただきたいプログラムとなっておりますので、奮ってご参加いただけると幸いです。

(2017年9月21日更新)

(受付は終了しました)CSR・調達担当者のためのサポートセミナー CSR観点を組み込んだサプライチェーン・マネジメントの必要性

開催日:2017年9月27日(水)15:30~17:00
本セミナーでは、企業の統合報告担当者の方に、もう一度「統合報告が必要な理由」「統合報告書に掲載する本質的コンテンツ」をお伝えします。これから統合報告に取り組まれる企業の方や、改めて統合報告を一からやり直したい企業の方、報告書に統合思考を加えたい経営企画部やCSR部の方はぜひお越しください。

(2017年9月5日更新)

(受付は終了しました)CSR・調達担当者のためのサポートセミナー CSR観点を組み込んだサプライチェーン・マネジメントの必要性

開催日:2017年8月2日(水)16:00~17:00
本セミナーでは、サプライチェーンにおいて生じる人権をはじめとした社会課題、企業に要請されるサプライチェーン・マネジメントに関連した規制やガイダンス等の最新動向、さらには企業のサプライチェーン・マネジメントに対してNGOより働きがけがあった事例等をご紹介し、なぜ企業がCSR観点を組み込んだサプライチェーン・マネジメントに取り組まなければならないかについて情報の提供を行います。奮ってご参加頂けると幸いです。

(2017年7月14日更新)

(受付は終了しました)CSV実践者のためのサポートセミナー SDGs×CSVでイノベーションを~SDG Compass実践プログラム~

開催日:2017年7月26日(水)15:30~17:00
本セミナーでは、企業がSDGsに本格的に取り組もうとした際にどのようなステップを踏めばよいのか、SDG Compassの活用およびSDG Compassには記載されないより実践的なプロセスについて解説いたします。奮ってご参加頂けると幸いです。

(2017年7月11日更新)

(受付は終了しました)【追加開催】CSR基礎講座 - 全体の理解から実践まで -

開催日:第1回:2017年7月4日(火)15:00~17:00、第2回:2017年7月11日(火)15:00~17:00
本セミナーでは、企業のCSR担当になったばかりの方やCSRに関する直近動向をもう一度整理して業務に生かしたいとお考えの方々を対象として、CSR基礎講座(全2回シリーズ)を開催いたします。CSR部門に着任されたばかりの方でも、日々の業務にスムーズに入っていけるように、第1回はCSRの基本的な考え方から実践、第2回はレポーティングを含めた社外への情報開示についての解説をいたします。

(2017年6月13日更新)

(受付は終了しました)ビジネスによる社会課題解決に関心ある方のためのサポートセミナー CSVの最新動向 -Shared Value Leadership Summit2017から-

開催日:2017年6月28日(水)16:00~17:00
本セミナーでは、日本におけるCSVの第一人者である弊社水上が、マイケル・ポーター教授らCSVの最先端のプレーヤーが集うシェアード・バリュー・サミット2017の参加報告を兼ねて、CSVの最新動向をご紹介します。奮ってご参加頂けると幸いです。

(2017年6月8日更新)

(受付は終了しました)CSR基礎講座in 関西- 全体の理解から実践まで-

開催日:第1回: 2017年6月13日(火)14:00~16:00、第2回: 2017年6月20日(火)10:00~12:00
企業のCSR担当になったばかりの方やCSRに関する直近動向をもう一度整理して業務に生かしたいとお考えの方々を対象として、CSR基礎講座(全2回シリーズ)を開催いたします。

(2017年5月19日更新)

(受付は終了しました)社内研修担当者のためのセミナー SDGs社内展開プログラム ‐カードゲームとレゴですすめるSDGs

開催日:2017年5月23日(火)14:00~17:00
本セミナーでは、カードゲームとレゴによって社内の関係者がSDGsを楽しみながら理解し、一人ひとりの気付きや共感を深めることのできるプログラムをご紹介いたします。SDGsの社内浸透から事業部の巻き込み、新規事業開発までSDGs の社内展開に関するお悩みを抱えていらっしゃるご担当者さまにご体験いただきたいプログラムです。

(2017年4月28日更新)

(受付は終了しました)【追加開催】CSR基礎講座 - 全体の理解から実践まで -

開催日:第1回:2017年6月6日(火)15:00~17:00、第2回:2017年6月13日(火)15:00~17:00
本セミナーでは、企業のCSR担当になったばかりの方やCSRに関する直近動向をもう一度整理して業務に生かしたいとお考えの方々を対象として、CSR基礎講座(全2回シリーズ)を開催いたします。CSR部門に着任されたばかりの方でも、日々の業務にスムーズに入っていけるように、第1回はCSRの基本的な考え方から実践、第2回はレポーティングを含めた社外への情報開示についての解説をいたします。

(2017年4月26日更新)

(受付は終了しました)CSR基礎講座 - 全体の理解から実践まで -

開催日:第1回:2017年5月17日(水)15:00~17:00、第2回:2017年5月24日(水)15:00~17:00
本セミナーでは、企業のCSR担当になったばかりの方やCSRに関する直近動向をもう一度整理して業務に生かしたいとお考えの方々を対象として、CSR基礎講座(全2回シリーズ)を開催いたします。CSR部門に着任されたばかりの方でも、日々の業務にスムーズに入っていけるように、第1回はCSRの基本的な考え方から実践、第2回はレポーティングを含めた社外への情報開示についての解説をいたします。

(2017年4月21日更新)

(受付は終了しました)クレアン セミナー in 関西 非財務情報開示のトレンドを踏まえた、企業の戦略的対応とは

開催日:2016年10月24日(月)14:00~16:00
今回のセミナーでは、海外のガバナンスコードやESG情報開示に関する最新動向、およびそれらを踏まえた今後の対応などについてご説明いたします。

(2016年9月30日更新)

(受付は終了しました)統合経営セミナー 非財務情報開示のトレンドを踏まえた、企業の戦略的対応とは

開催日:2016年10月12日(水)16:00~17:00
【ご好評につき、追加開催を決定いたしました】本セミナーでは、海外のガバナンスコードやESG情報開示に関する最新動向、およびそれらを踏まえた今後の対応などについてご説明いたします。

(2016年9月20日更新)

(受付は終了しました)統合経営セミナー 非財務情報開示のトレンドを踏まえた、企業の戦略的対応とは

開催日:2015年10月4日(火)16:00~17:00
本セミナーでは、海外のガバナンスコードやESG情報開示に関する最新動向、およびそれらを踏まえた今後の対応などについてご説明いたします。

(2016年9月9日更新)

(受付は終了しました)CSRセミナー SDGsへ企業が取るべきアクション~社内理解・CSV・レポーティング~

開催日:2016年7月26日(火)16:00~17:00
本セミナーでは、SDGsに関する重要なポイントを改めて確認しつつ、企業がどのようにSDGsへ取り組んでいくべきかついて解説いたします。SDGsの現在の最新動向や、グローバル企業をはじめとする取り組み事例のなどを踏まえ、企業の方が取り組みを進めるうえで参考になる情報の発信を予定しております。

(2016年7月5日更新)

(受付は終了しました)CSRセミナー 英国現代奴隷法 -サプライチェーン上での人権課題と企業の対応-

開催日:2016年7月15日(金)
セミナー:15:00~17:00、茶話会:17:00~18:00(希望者)
本セミナーでは、現代奴隷法が要請する内容、そしてその成立背景について理解を深める機会とするために、人権分野の第一人者である東京経済大学の寺中誠氏をお招きして、現代的奴隷の問題をレクチャーいただきます。さらに人権の取り組みを推進されてきたカシオ計算機株式会社の木村則昭CSR推進室室長をお迎えし、カシオ様の取り組みをご紹介いただきます。

(2016年6月14日更新)

(受付は終了しました)CSR基礎講座 in 関西 -全体の理解から実践まで-

開催日:第1回 2016年7月5日(火)14:00~16:00、第2回 2016年7月14日(木)14:00~16:00
企業のCSR担当になったばかりの方やCSRに関する直近動向をもう一度整理して業務に生かしたいとお考えの方々を対象として、CSR基礎講座(全2回シリーズ)を開催いたします。

(2016年6月6日更新)

(受付は終了しました)CSR担当者のためのサポートセミナー CSVの最新動向 -Shared Value Leadership Summit2016から-

開催日:2016年5月24日(水)第一部16:00~17:00、第二部17:00~18:00
本セミナーでは、こうしたCSVの基本を踏まえつつ、弊社水上が、マイケル・ポーター教授らCSVの最先端のプレーヤーが集うシェアード・バリュー・サミット2016の参加報告を兼ねて、CSVの最新動向をご紹介します。

(2016年4月27日更新)

(受付は終了しました)CSR基礎講座 - 全体の理解から実践まで -

開催日:第1回:2016年5月18日(水)15:00~17:00、第2回:2016年5月25日(水)15:00~17:00
本セミナーでは、企業のCSR担当になったばかりの方やCSRに関する直近動向をもう一度整理して業務に生かしたいとお考えの方々を対象として、CSR基礎講座(全2回シリーズ)を開催いたします。CSR部門に着任されたばかりの方でも、日々の業務にスムーズに入っていけるように、第1回はCSRの基本的な考え方から実践、第2回はレポーティングを含めた社外への情報開示についての解説をいたします。

(2016年3月22日更新)

(受付は終了しました)CSR担当者のためのサポートセミナー「直近の動向・事例を踏まえたマテリアリティ特定の進め方」

開催日:2016年4月13日(水)16:00~17:00
本セミナーでは、「何とか今からでもG4準拠を目指してマテリアリティ特定を目指していきたい」「マテリアリティ特定に向けてどのように進めていけばよいか悩んでいる」というようなお悩みをお持ちの方向けに、よく見られるマテリアリティのタイプごとに、検討プロセスやそのポイントをご説明致します。

(2016年3月22日更新)

(受付は終了しました)CSR担当者のためのサポートセミナー(8)「統合報告とESGコミュニケーション」

開催日:第1回 2015年10月1日(木)15:30~17:00
第2回 2015年10月7日(水)15:30~17:00
本セミナーでは、「コーポレートガバナンス・コード」が求めているESG情報開示のポイントをご説明するとともに、今年度に発行された統合報告書の内容面での傾向や、今後の統合報告書発行に際して検討が求められるであろう「価値創造プロセス」の開示の仕方なども、ご紹介したいと思います。

(2015年9月9日更新)

(受付は終了しました)CSR担当者のためのサポートセミナー in大阪(3) 統合報告の最新動向と「価値創造」の伝え方

開催日:9月17日(木)16:00~17:00
本セミナーでは、今年度に発行された統合報告書の内容にどのような傾向が見られるのかを、事例とともにご紹介したいと思います。
また、今年度の統合報告書では「価値創造プロセス」の開示が増えていますが、どのようにすれば自社固有の「価値創造プロセス」を開示することができるのかという点や、「マテリアリティ」との関係について、ご説明したいと思います。

(2015年9月9日更新)

(受付は終了しました)CSR担当者のためのサポートセミナー(7)「ESG情報の効果的な発信 ~SRIアンケート対応を踏まえて~」

開催日:9月17日(木)16:00~17:00
「現場での取り組みは立派だが、できていないことに対する説明は苦手である」とは、日本企業の情報開示についてよく指摘される点ですが、このために、不本意な評価を受けている可能性がないでしょうか。また、よりよい評価を逃している可能性はないでしょうか。これらの懸念をクリアするには、すなわちESGに関する情報発信を十分に行うためには、アンケートやレポート等での情報開示を、組織の意思表明という観点から再整理する必要があります。本セミナーでは、SRIアンケートからレポーティングに至るESG投資対策についての考え方を、直近動向を交えてご説明いたします。

(2015年9月4日更新)

(受付は終了しました)CSR担当者のためのサポートセミナー(6)「最新動向・事例を踏まえたマテリアリティの検討ポイント」

開催日:7月14日 13:00~17:15
G4対応、SRI等各種アンケートへの回答、さらには統合報告への準備に向けて、昨今では“マテリアリティ”への関心がこれまで以上に高まってきていると言えます。マテリアリティを巡る社会動向や先進事例などを踏まえつつ、よく見られるマテリアリティのタイプごとに、検討プロセスやそのポイントをご説明致します。その中では、過去に策定されたマテリアリティを活かす方法など、各企業の現状に合わせた実質的なやり方も検討していきます。

(2015年6月25日更新)

(受付は終了しました)CSR基礎講座 - 全体の理解から実践まで -

開催日:7月8日 13:00~17:15
企業のCSR担当になったばかりの方やCSRに関する直近動向をもう一度整理して業務に生かしたいとお考えの方々を対象として、CSR基礎講座を開催いたします。CSR部門に着任されたばかりの方でも、日々の業務にスムーズに入っていけるように、第1部はCSRの基本的な考え方から実践、第2部はレポーティングを含めた社外への情報開示についての解説をいたします。

(2015年6月9日更新)

(受付は終了しました)CSR担当者のためのサポートセミナー(5)「事業拠点と地域コミュニティとの対話 実践講座」

開催日:6月30日 13:00~17:15
LIXIL社のコミュニティ・ダイアログを始動された水野様と、70拠点での開催の実務を担っておられる畠山様のお二人をお招きして講座を行います。当初の目的と実際の成果に差異はあったか、ダイアログ後の地域との交流状況、参加した社員に変化は生まれているか、どのように役割分担して開催しているかなどを率直にご説明いただきながら、活発な質疑応答も行います。

(2015年6月3日更新)

(受付は終了しました)CSR担当者のためのサポートセミナー in大阪(1)「マテリアリティ特定の実践」

開催日:6月23日 13:30~14:30
本セミナーでは、マテリアリティ特定における基本パターンをご説明させて頂いた上で、ステークホルダーの声をどう反映させるか、経営にとっての重要性をどう評価するか、などの具体的な方法をご説明させて頂き、マテリアリティ特定の進め方について、理解を深めて頂きます。

(2015年5月25日更新)

(受付は終了しました)CSR担当者のためのサポートセミナー in大阪(2)「事例から学ぶCSVの取り入れ方」

開催日:6月23日 15:00~16:00
本セミナーでは、CSVの基本である「3つの方法」を中心に、国内外の具体的事例を挙げつつ、CSVについて説明させて頂きます。その上で、CSVを具体的にどう進めるか、CSVを進めるうえでの課題やその対応方法等について、質疑応答も含めて理解を深めて頂きます。

(2015年5月25日更新)

(受付は終了しました)これからの経済社会における「次世代型のリーダーシップ」を考えるワークショップ

開催日:6月10日
「サステナビリティ」(持続可能性)と「レジリエンス」(しなやかな強さ)こそ、これからの時代において、個人、組織、企業に求められる二大要素といえるのではないでしょうか。「次世代型リーダーシップ」をキーワードに、この二つのテーマを検証するセミナー&ミニワークショップを開催します。

(2015年5月13日更新)

(受付は終了しました)CSR基礎講座 -全体の理解から実践まで-

開催日:5月19日、5月26日
株式会社クレアンでは、このたび企業のCSR担当になったばかりの方やCSRに関する直近動向をもう一度整理して業務に生かしたいとお考えの方々を対象として、CSR基礎講座(全2回シリーズ)を開催いたします。CSR部門に着任されたばかりの方でも、日々の業務にスムーズに入っていけるように、第1回はCSRの基本的な考え方から実践、第2回はレポーティングを含めた社外への情報開示についての解説をいたします。

(2015年4月24日更新)

(受付は終了しました)CSR担当者のためのサポートセミナー(4)「ガバナンスコード時代の戦略的ESG情報開示」

開催日:4月15日
今年6月、正式適用となる金融庁コーポレート・ガバナンスコードにおいては、取締役会の独立性向上などの従来のガバナンス強化に加え、中長期的な視点から、経営陣のリーダーシップによる株主以外のステークホルダーとの協働やESG課題への能動的な取組みが求められています。本セミナーでは、最新のESG情報を取り巻く環境変化や、投資家の観点からのESG情報の活用事例及び、これから求められるESG情報開示と戦略等について、ご説明いたします。

(2015年3月31日更新)

(受付は終了しました)CSR担当者のためのサポートセミナー(3)「SRIアンケートに関する直近動向と考え方」

開催日:3月18日
昨今、CSVの考え方が広まっています。CSVは、社会貢献活動を戦略的に行なうことにより、企業にも価値を生み出しつつ、社会に対してより大きな価値を生み出そうという「戦略的フィランソロピー」から進化したものです。そのため、CSVのフレームワークには、社会貢献活動を戦略的に行なうための考え方が含まれています。本セミナーでは、CSVの基本を簡単に解説しつつ、CSVのフレームワークを用いた「戦略的社会貢献活動」の考え方や事例について、ご説明いたします。

(2015年2月25日更新)

(受付は終了しました)CSR担当者のためのサポートセミナー(2)「SRIアンケートに関する直近動向と考え方」

開催日:2月18日
昨今のCSRは、企業の現場で取り組むばかりでなく、それらを効果的に社外に発信することが期待されるようになっています。中でもSRIアンケートは企業のCSR活動を総合的に評価するためのものですが、当初のSRIから昨今はESG投資へと様変わりをしており、企業の側でも相応の対策が求められるようになっています。本セミナーでは、SRIアンケート対策について、直近動向及び考え方についてご説明をいたします。

(2015年2月6日更新)

(受付は終了しました)CSR担当者のためのサポートセミナー 「マテリアリティ(重要課題)の考え方・特定・マネジメント」

開催日:1月27日
幅広いCSRに関する課題・要請項目について、各企業がどの課題に取り組むべきかは、業種や企業が置かれた状況等により異なります。限られた経営資源を最大限に活用して成果を上げるためには、重要度の高い課題(重要課題:マテリアリティ)から集中的に取り組むことが求められます。本セミナーでは、重要課題の考え方や、特定のプロセスについて説明をいたします。

(2015年1月8日更新)

(受付は終了しました)セミナー報告「企業報告の新潮流 2014」 中長期的視点で「戦略」をどのように伝えるか~統合報告書による新たなアプローチ~

開催日:10月10日
2014年10月10日に行なったCSRセミナーの報告です。当日の配布資料を交えてセミナーの内容を報告しています。

(2014年12月26日更新)

(受付は終了しました)CSR基礎講座 -全体の理解から実践までの手ほどきまで-

開催日:11月25日、12月2日
株式会社クレアンでは、このたび企業のCSR担当になったばかりの方やCSRに関する直近動向をもう一度整理して業務に生かしたいとお考えの方々を対象として、CSR基礎講座(全二回シリーズ)を開催いたします。CSR部門に着任されたばかりの方でも、日々の業務にスムーズに入っていけるように、CSRの基本的な考え方から社内外に向けた実践までの解説をいたします。

(2014年11月6日更新)

(受付は終了しました)CSRセミナー「企業報告の新潮流 2014」 中長期的視点で「戦略」をどのように伝えるか~統合報告書による新たなアプローチ~

開催日:10月10日
2014年度、企業報告は大きな転換期に入りました。国際統合報告評議会(IIRC)によるフレームワーク等を受け統合報告書を発行する企業が増加、新しい企業報告の形と内容が模索されています。昨年、主に統合報告の概念・全体像をテーマに開催した「長期的価値創造ストーリーの描き方」セミナーに続き、今年は、「統合報告書における戦略の位置づけ・表現の仕方」にテーマを絞ったセミナーを開催いたします。

(2014年9月4日更新)

(受付は終了しました)連続セミナー 「企業報告の新潮流」第3回 長期的価値創造ストーリーの描き方~IIRCフレームワークに沿った現状分析とまとめ方~

開催日:12月17日
本セミナーは「そもそも統合報告に何が求められているのか」「今、何を準備すべきか」を主題にご担当者様の疑問に答えるべく、(1)統合報告書発行企業の事例紹介と、(2)想定読者である投資家の見方 について、弊社コンサルタントによるプレゼンテーションを実施し、ご参加された皆様からのご質問、お悩みを伺い、お応えする少人数による対話形式のセミナーとなります。

(2013年11月25日更新)

(受付は終了しました) 連続セミナー「企業報告の新潮流 ~統合報告の考え方と実際~」第2弾 統合報告に向けて何を準備するべきか in 関西

開催日:11月12日
本セミナーは「そもそも統合報告に何が求められているのか」「今、何を準備すべきか」を主題にご担当者様の疑問に答えるべく、(1)統合報告書発行企業の事例紹介と、(2)想定読者である投資家の見方 について、弊社コンサルタントによるプレゼンテーションを実施し、ご参加された皆様からのご質問、お悩みを伺い、お応えする少人数による対話形式のセミナーとなります。

(2013年10月17日更新)

(受付は終了しました) 連続セミナー 「企業報告の新潮流」第2回 統合報告に向けて今、何を準備すべきか~発行企業の事例と、長期投資家の声から考える~

開催日:9月23日
本セミナーは「そもそも統合報告に何が求められているのか」「今、何を準備すべきか」を主題に上記疑問に答えるべく、(1)統合報告書発行企業のご担当者様による事例報告と、(2)想定読者である投資家による講演、(3)各ご登壇者が参加して「企業報告に求められること、企業が準備すべきこと」について意見交換するパネルディスカッションを実施します。

(2013年8月23日更新)

(受付は終了しました) CSRセミナー(日本取引所グループ、日本財団主催)
午前の部 講演2「CSR経営の9つの最新キーワード」

開催日:7月4日
日本取引所グループ、日本財団主催で7月4日に国際的なガイドラインに焦点を当てたCSRセミナーが開催されました。当セミナーの後援を、株式会社クレアンはG4マルチステークホルダー委員会の一員として行い、また弊社代表取締役薗田綾子が午前の部にて講演を行いました。

(2013年7月17日更新)

(受付は終了しました) CSRセミナー
「ISO26000 基礎と実践講座-CSRコンサルタントによる基礎と実践一体講座-」

開催日:7月4日、7月11日
本講座は一般的な概論講座ではなく、この分野で最も実績を持つコンサルタントが担当者各位の悩みを聞き、個別課題解決策を示し、道筋を体得いただく講座です。ぜひご参加ください。

(2013年6月3日更新)

(受付は終了しました) 連続セミナー
「企業報告の新潮流 ~統合報告の考え方と実際~」
第1回 G4発行を受けて企業は何をすべきか

開催日:6月10日
5月22~24日にオランダ・アムステルダムで開催される国際会議で正式発行されるGRIガイドライン第4版(G4)をテーマに取り上げる連続セミナーの第1回です。ガイドラインの変更点だけでなく、海外企業の声や、統合報告との関係を含めた国際会議での発表内容について、会議参加者が臨場感ある報告をお届けします。ぜひご参加ください。

(2013年5月10日更新)

(受付は終了しました) CSRセミナー
「第2回CSRレポートにISO26000を織り込むための理論と実践講座」

開催日:2012年4月19日、4月26日
本講座では、ISO26000をレポート制作に役立てるためのセミナーです。少人数で、講座と議論を交えて行います。好評につき、2012年2回目の開催です。ぜひご参加ください。

(2012年3月27日更新)

(受付は終了しました) CSRセミナー
「CSRレポートにISO26000を織り込むための理論と実践講座」

開催日:2012年2月16日、2月23日
本講座では、ISO26000をレポート制作に役立てるためのセミナーです。少人数で、講座と議論を交えて行います。

(2012年1月19日更新)

(受付は終了しました) CSRセミナー
「2011年第2回 CSRコンサルタントによる基礎と実践一体講座」

開催日:2011年10月13日、10月20日
本講座では、CSRの本質を理解いただくとともに、本質から実践にいたる道筋、さらに具体的な施策を明確にしていただくことを目的に、少人数での参加型形式を特長としています。豊富な知見を持つCSRコンサルタントによる解説、質疑応答、対話、助言を複合させて、CSRご担当者のお悩みを解決する講座です。

(2011年11月15日更新)

(受付は終了しました) CSRセミナー
「2011年第1回 CSRコンサルタントによる基礎と実践一体講座」

開催日:2011年7月28日、8月4日
本講座では、CSRの本質を理解いただくとともに、本質から実践にいたる道筋、さらに具体的な施策を明確にしていただくことを目的に、少人数での参加型形式を特長としています。豊富な知見を持つCSRコンサルタントによる解説、質疑応答、対話、助言を複合させて、CSRご担当者のお悩みを解決する講座です。2010年に実施した同講座のご好評を受け、2011年も開催を実施致します。

(2011年7月22日更新)

(受付は終了しました) Water CSR JAPAN シンポジウム
「グローバルな水リスク/機会と企業経営 ~水問題が及ぼす影響と企業の責任~」

開催日:2011年5月26日
21世紀は水の時代と言われ、水を巡る社会の問題が企業経営に影響を及ぼすと予測されています。このような問題意識のもとで企業経営と水との関係を考える新団体Water CSR JAPAN(立ち上げ準備中)のキックオフイベントであるシンポジウムの後援を、株式会社クレアンではいたします。

(2011年4月7日更新)

(受付は終了しました) ISO26000シンポジウム
「持続可能な社会へのイノベーション -ISO26000は世界をどう動かすか-」

開催日:2011年1月26日
2010年11月に発行された社会的責任(Social Responsibility)の国際規格ISO26000は、ISOとして初の社会分野の標準規格であり、90を超えるISOメンバー国から政府、産業界、NGOなど6セクターのステークホルダーが参画、6年に及ぶ議論の末に策定されました。規格の策定に中心的に尽力されたブラジル代表の起草委員Aron Belinky(アロン・ベリンキー)氏を迎えシンポジウムを開催します。

(2010年12月14日更新)

(受付は終了しました) CSRセミナー
「第3回 CSRコンサルタントによる基礎と実践一体講座」

開催日:2010年10月21日・28日
本講座では、CSRの本質を理解いただくとともに、本質から実践にいたる道筋、さらに具体的な施策を明確にしていただくことを目的に、少人数での参加型形式を特長としています。豊富な知見を持つCSRコンサルタントによる解説、質疑応答、対話、助言を複合させて、CSRご担当者のお悩みを解決する講座です。

(2010年9月24日更新)

(受付は終了しました) CSRセミナー
「第2回 CSRコンサルタントによる基礎と実践一体講座」

開催日:2010年9月2日・9日
本講座では、CSRの本質を理解いただくとともに、本質から実践にいたる道筋、さらに具体的な施策を明確にしていただくことを目的に、少人数での参加型形式を特長としています。豊富な知見を持つCSRコンサルタントによる解説、質疑応答、対話、助言を複合させて、CSRご担当者のお悩みを解決する講座です。

(2010年7月28日更新)

(受付は終了しました) CSRセミナー
「CSRコンサルタントによる基礎と実践一体講座」

開催日:2010年7月1日・8日
本講座では、CSRの本質を理解いただくとともに、本質から実践にいたる道筋、さらに具体的な施策を明確にしていただくことを目的に、少人数での参加型形式を特長としています。豊富な知見を持つCSRコンサルタントによる解説、質疑応答、対話、助言を複合させて、CSRご担当者のお悩みを解決する講座です。

(2010年6月3日更新)

(受付は終了しました) CSRセミナー
「ISO26000ガイダンス文書規格 ラーニングセミナー」

開催日:2009年9月18日・10月15日・16日
本講座では、実際にDIS(案)を使用しながら、これまでの議論の経緯・背景を踏まえて、SR規格の全章立て内容解説、ガイダンス文書の実践的な使い方、日本企業にとっての重点項目等について、質疑応答・対話を通じて学習し、SR規格発行後の対応の支援を提供したいと考えております。

(2009年8月6日更新)

(受付は終了しました) CSRセミナー
「ISO26000の動向とCSRマネジメントの実践」

開催日:2008年8月22日
本講座では、企業のご担当者を対象に、CSRマネジメントのあり方について、ISO26000の動向と各社の取り組み事例を交えながら最新の情報を提供し、考える機会とすることを提供いたします。

(2008年7月23日更新)