ページ内を移動するためのリンクです。

CSRライブラリ

CSRセミナー情報

CSR担当者のためのサポートセミナー
直近の動向・事例を踏まえたマテリアリティ特定の進め方

昨今、マテリアリティの特定に関するお問い合わせが急増しています。この背景としては、マテリアリティ策定のそもそもの目的であるCSR取り組みの方向性明確化に加え、2016年のG4本格対応に関連したマテリアリティへの関心の高まりが大きな要因として挙げられます。

本セミナーでは、「何とか今からでもG4準拠を目指してマテリアリティ特定を目指していきたい」「マテリアリティ特定に向けてどのように進めていけばよいか悩んでいる」というようなお悩みをお持ちの方向けに、よく見られるマテリアリティのタイプごとに、検討プロセスやそのポイントをご説明致します。

その際には、レポーティングへの反映の方法や、社内経営層・関係部署への説得における押さえどころ、社会・ステークホルダー視点を酌み込むためのアプローチなどを、これまで弊社がご支援してきました多数の実績・事例に基づきご紹介します。

マテリアリティ特定に関してお困りの方は、是非ご参加のほどよろしくお願いします。

開催概要

日時 (受付は終了しました)2016年4月13日(水)16:00~17:00
対象 企業のCSR部署の責任者、実務担当者など
参加費 無料
定員 14名
※ 1社につき1名様でお願い申し上げます。
  2名様以上のご参加をご希望される場合には、お申し込みの際にお知らせください。
※ 定員になり次第締め切ります。定員後お申し込みの方には次回の講座をご案内致します。
会場 株式会社クレアン 東京本社 会議室 <周辺地図
主催 株式会社クレアン
講師 玉沖貴子 CSRコンサルタント
参加申込 (受付は終了しました)
お問合せ・お申込先 株式会社クレアン セミナー事務局
TEL:03-5423-6920
FAX:03-5423-6921
メールアドレス:application(アットマーク)cre-en.jp (アットマーク)を@にご変更ください。