ページ内を移動するためのリンクです。

CSRライブラリ

CSRセミナー情報

(大阪)CSR担当者のためのサポートセミナー ESG/SRIの評価を上げる社内の巻き込み方とは

昨今のESG投資の浸透には目をみはるものがあります。ご存知のように、長期視点の投資家を中心として企業のESG情報の投資判断への組み込みが広まる動きをめぐる議論は、今夏にGPIFがESG指数を選定したことにより、終止符が打たれたといってよいでしょう。これまで「非財務」とされてきた企業のESG情報は、今後、「財務」情報でもあることになります。

ここで企業は「どのような手を打つべき」でしょうか

関連部門の総力を挙げてこれに向き合うことが求められることは言うまでもありません。では、そのためには何が必要であり、CSR担当者にはどのような社内発信が求められるでしょうか。この点は必ずしも明確にされておらず、また関連部門の理解が得られていない場合も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、今や総力戦となったSRIアンケートやESG情報開示の対策について、最近、結果の出たDJSI2017の動向を踏まえ、社内の各部門の理解を得ながら実効性を上げていくための考え方をご説明いたします。

開催概要

日時 2017年11月2日(木)14:00~15:30
参加費 無料
対象 企業のCSR・IR・広報部門の責任者、実務担当者など
定員 14名
※1社につき1名様でお願い申し上げます。2名様以上のご参加をご希望される場合には、お申し込みの際にお知らせください。
※定員になり次第締め切ります。
※同業他社の方ご参加につきましては、誠に恐縮ながらご遠慮願います。
会場 大阪市立総合生涯学習センター 第5研修室
周辺地図
講師 内田 宏樹(株式会社クレアン 主任研究員)
主催 株式会社クレアン
参加申込 お申込用紙に必要事項をご記入の上、お問い合わせ先までメールまたはFAXでお送りください。
お問合せ・お申込先 株式会社クレアン セミナー事務局
TEL:03-5423-6920
FAX:03-5423-6921
メールアドレス:application(アットマーク)cre-en.jp (アットマーク)を@にご変更ください。