ライブラリ

セミナー

CSRサプライチェーンマネジメントセミナー -東京オリンピック・パラリンピック・SDGsに向けて-

2020年に東京オリンピック・パラリンピックを控える中、CSRサプライチェーンの取り組みが注目を浴びています。世界では、木材やパームオイル、カカオをはじめとした資材の調達先である現地において、法令違反や環境破壊、人権・労働問題などが生じないよう枠組み作りが進んでいます。

今回のセミナーでは、ISO26000やAA1000等の開発に関わり、食品飲料、資源開発、消費財、アパレル、金融等の様々な業界における世界中のCSRサプライチェーンマネジメントの現場に数多く携われてきたDavid Simpson氏をお迎えして、実際に取り組みを進められている企業の具体的事例(ケース)をご紹介頂きます。また、社会・環境問題を生じさせないための取り組みを進める際に協力関係を築く必要のあるNGOに対して弊社が独自に行った調査結果から、東京オリンピック・パラリンピック及びSDGsを通じて、NGOは企業に何を求めているか等についてもご説明し、今後日本企業がどのように取り組みを進めて行けばよいか、理解を深めていただきます。

CSRサプライチェーンマネジメントへの取り組みをこれから本格的に始めたい、という企業の方から、すでに現場を持たれ対処にせまられている企業の方まで対象にしたプログラムとなっています。CSR部門をはじめ、法務部門、そして購買・調達部門など関連する部署の方もお誘い合わせのうえ、是非ご参加下さい。(通訳あり)

開催概要

日時 2018年7月31日(金)
セミナー 14:00~16:30(開場13:45)
対象 企業のCSR、法務、広報、購買・調達部門の責任者、実務担当者など
定員 100 名
※同業他社の方ご参加につきましては、誠に恐縮ながらご遠慮願います。
参加費 無料
会場 ビジョンセンター田町(4F 401)
〒108-0014 東京都港区芝5-31-19 ラウンドクロス田町<周辺地図
講師 ・David Simpson(InterPraxis Consulting Director Consultant 元国際NGO AccountAbility Director)
・秋山映美(株式会社クレアン)
・玉沖貴子(株式会社クレアン)

主催 株式会社クレアン
お申込 お申込用紙に必要事項をご記入の上、お問い合わせ先までメールまたはFAXでお送りください。
お問合せ 株式会社クレアン セミナー事務局
TEL:03-5423-6920
FAX:03-5423-6921
メールアドレス:application(アットマーク)cre-en.jp (アットマーク)を@にご変更ください。