ライブラリ

  • ホーム>
  • ライブラリ>
  • セミナー>
  • CSR担当者のためのサポートセミナー in 関西 評価が高まるESG情報開示とは~理論を踏まえたESG情報開示対策~

セミナー

CSR担当者のためのサポートセミナー in 関西
評価が高まるESG情報開示とは ~理論を踏まえたESG情報開示対策~

昨今のESG投資の浸透には目をみはるものがあります。ご存じのように、長期視点の投資家を中心として企業のESG情報の投資判断への組み込みが広まる動きをめぐる議論は、2017年夏にGPIFがESG指数を選定したことにより、終止符が打たれたといってよいでしょう。これまで「非財務」とされてきた企業のESG情報は、今後、「財務」情報でもあるといえます。

このような中、ESG評価機関は、企業の開示情報から評価をする傾向を高めており、企業はESG情報開示の対策が必要です。

本セミナーでは、理論編にてESG投資の基本および評価が高まるESG情報開示について説明し、実務編にて理論を踏まえた企業の開示事例を解説します。皆さまのお悩みを解決するための一助となれば幸いです。

開催概要

日時 2018年11月28 日(水)14:00~15:30
参加費 無料
対象 企業のCSR・IR・広報部門の責任者、実務担当者など
定員 15名
※同業他社の方ご参加につきましては、誠に恐縮ながらご遠慮願います。
会場 大阪市立総合生涯学習センター 第5研修室<周辺地図
講師 内田宏樹(株式会社クレアン 主任研究員)
松岡智江(株式会社クレアン サステナビリティ・コミュニケーショングループ)
主催 株式会社クレアン
お申込 お申込用紙に必要事項をご記入の上、お問い合わせ先までメールまたはFAXでお送りください。
お問合せ 株式会社クレアン セミナー事務局
TEL:03-5423-6920
FAX:03-5423-6921
メールアドレス:application(アットマーク)cre-en.jp (アットマーク)を@にご変更ください。