サステナビリティニュース: 171020(金)

【レポート、オピニオン等】

ユニークなサーキュラー素材開発の動き

製品・サービスのCSVとして、素材は、幅広く活用される可能性があり、イノベーティブなCSV素材は、大きなインパクトを創出できる可能性があります。最近、面白いCSV素材のニュースがふたつありましたので、共有します。

サステナビリティニュース: 171017(火)

【レポート、オピニオン等】

“誰一人取り残さない”ことが、グーグルの成長につながる

AIは、身近な製品にも導入されるなど、目に見えて進化しています。そして、AIをはじめとするデジタル技術の進化により、多くの仕事がなくなるのではないかという、漠然とした不安が広まっています。しかし、デジタル技術の進化が止まることはなく、世界は新しいフェーズに向かっています。

サステナビリティニュース: 171013(金)

【レポート、オピニオン等】

テスラ、グーグルのプエルトリコ支援

先月のハリケーン・マリアにより、プエルトリコは大きな損害を受け、電力網が事実上壊滅しています。現在は、10%の地域しか電力が利用できず、復旧までには、4カ月から半年かかると見込まれています。

サステナビリティニュース: 171010(火)

【レポート、オピニオン等】

米海軍に学ぶ気候変動への取り組み

古くは孫氏からはじまり、企業戦略は、軍隊から多くを学んでいます。気候変動に対する戦略も、軍隊、特に最も気候変動の影響を受ける軍隊である米海軍から、多くを学べそうです。反気候変動のトランプ政権の意向にかかわらず、米海軍は、着々と気候変動への対策を進めています。

サステナビリティニュース: 171006(金)

【レポート、オピニオン等】

SECI理論によるSDGs×CSVの推進

先日、エーザイ知創部の高山執行役員の話を聞く機会がありました。エーザイは、以前にもご紹介していますが、企業理念で、「本会社の使命は、患者様満足の増大であり、その結果として売上、利益がもたらされ、この使命と結果の順序が重要と考える。」と謳い、患者というステークホルダーを最重視する考え方を実践するものとして、「業務時間の1%を患者様とともに過ごす」ヒューマン・ヘルスケア(hhc)活動を実践しています。

Copyright(c) 2012 Cre-en All Rights Reserved.