10月, 2015年

サステナビリティニュース: 151030(金)

2015-10-30 08:52 am

【レポート、オピニオン等】

ユニークなコラボレーション事例:ユニリーバ、グラクソ・スミスクライン

2015-10-28 10:01 pm

前回、海外事例からビジネスモデルを学ぶということを書きましたが、海外から学ぶということでは、コラボレーションについても、大いに学ぶところがあるでしょう。

サステナビリティニュース: 151027(火)

2015-10-27 09:10 am

【レポート、オピニオン等】

日本の社会的課題解決のビジネスモデルを海外から学ぶ

2015-10-26 08:33 am

本ブログの事例は、海外ネタが多いという指摘も受けます。しかし、CSVに関するユニークな事例や情報については、海外モノのほうが圧倒的に多いのも事実です。CSVについては、「三方よし」の精神を持つ日本企業のほうが進んでいるという考えを持つ人もいるようですが、実態は、海外のほうが圧倒的に進んでいます。

サステナビリティニュース: 151023(金)

2015-10-23 08:50 am

【レポート、オピニオン等】

本質的な価値創造ストーリーを描く

2015-10-22 08:43 am

最近、企業の情報開示において、統合報告の流れが広まっています。従来は、アニュアルレポートなど財務を中心とする情報開示と、CSRレポートなど非財務を中心とする情報開示は、基本的に別々に行われていましたが、これを統合報告で一体的に情報開示しようとするものです。ESG(環境・社会・ガバナンス)など、従来非財務とされてきた活動が企業価値に与える影響が強まっていること、財務のみにフォーカスし社会への影響を考慮しない経営のリスクに対する認識が広まっていることなどが、その背景にあります。

サステナビリティニュース: 151020(火)

2015-10-20 08:38 am

【レポート、オピニオン等】

エジソンの復活

2015-10-19 08:56 am

CSV関連の書籍やセミナーでは、良くゼネラル・エレクトリック社(GE)が登場します。私も、GE CEOのジェフ・イメルト氏が、政府、顧客、NGOなど、多数の環境専門家とのエンゲージメントを通じて、他社に先んじて環境ビジネスの可能性を洞察し、「エコマジネーション」というコンセプトを打ち出したことを、企業価値と社会価値を両立する環境ビジネス市場を拡大した「製品・サービスのCSV」の好事例として、良く紹介しています。

サステナビリティニュース: 151016(金)

2015-10-16 08:56 am

【レポート、オピニオン等】

ESG投資の拡大とCSV

2015-10-14 09:46 pm

最近、スチュワードシップコード、ガバナンスコードの影響もあり、日本でも環境・社会・ガバナンスへの取り組みを考慮するESG投資への関心が高まっています。ESG投資は、ESGの取り組みを適切に行っている企業のほうが、長期的に企業価値が高まるという考えにもとづくもので、適切に運用されれば、社会-投資家-企業にメリットをもたらすものです。

« 過去の記事へ
Copyright(c) 2012 Cre-en All Rights Reserved.