8月, 2016年

日本型ビジネスモデルによるアフリカ等での市場創造

2016-08-31 10:54 pm

先日、ケニアで開催されていたTICADが、経済の多角化・産業化、保健システム促進などの「ナイロビ宣言」を採択して閉幕しました。若く、人口が増加しているアフリカは、今後の成長市場として期待されています。しかし、アフリカでビジネスを展開しようとする場合、事業インフラ、制度・ルール、消費者の意識・知識等のビジネス環境が未整備なため、「ビジネス環境のCSV」を通じた市場創造の視点が欠かせません。

サステナビリティニュース: 160830(火)

2016-08-30 08:11 pm

【レポート、オピニオン等】

水の課題先進国イスラエルのCSV

2016-08-29 09:15 am

最近発表されたフォーチュンの’Change the World’ Listの2位にイスラエルのIDEテクノロジーズが入っています。IDEテクノロジーズは、海水淡水化のリーディング企業として、世界の水資源が不足している地域で、海水を飲料水や灌漑用水に転換するビジネスを展開しています。IDEテクノロジーズが代表格ですが、イスラエルでは、水問題を解決する技術が発展し、多くの企業が水関連ビジネスを展開しています。

サステナビリティニュース: 160826(金)

2016-08-26 09:13 am

【レポート、オピニオン等】

フォーチュン”Change the World List”からの学び

2016-08-25 08:55 am

前回ご紹介し’Change the World’ Listに関して、CSVの提唱者であるマイケル・ポーター、マーク・クラマー両氏が、「フォーチュン’Change the World’ Listからの学び」という記事を書いています。概要は、以下のとおりです。

サステナビリティニュース: 160823(火)

2016-08-23 09:15 am

【レポート、オピニオン等】

“世界を変える企業”リスト2016

2016-08-22 10:09 am

今年もCSV先進企業のリストである’Change the World’ Listが発表されました。世界の収益10億ドル以上をソーシャル・インパクト、ビジネス成果、イノベーションの観点から評価したものです。今年は、1位グラクソスミスクライン、2位IDEテクノロジーズ、3位GE、4位ギリアド・サイエンシズ、5位ネスレ、6位ナイキ、7位マスターカード、8位ユナイテッド・テクノロジーズ、9位ノボザイムズ、10位ファースト・ソーラーなどとなっています。

サステナビリティニュース: 160819(金)

2016-08-19 10:05 am

【レポート、オピニオン等】

顧客のバリューチェーンに入り込むサーキュラー企業

2016-08-18 09:23 am

株式会社ナカダイの中台常務のインタビュー記事によれば、これまで廃棄物を引き取って処理していた産廃業者は、廃棄物を高価値の製品に変える取り組みを進め、産業のフロントラインに事業領域を拡張しようとしているようです。これは、最近のサーキュラー・エコノミーの流れの沿ったものと言えます。

サーキュラー・エコノミーの先進8企業

2016-08-16 01:06 pm

生産と消費の形態を変え、無駄を資源として生かす持続可能なビジネスモデルを構築しようとするサーキュラー・エコノミーは、従来の3Rなどの環境の取り組みを超えて、シェアード・バリューなビジネスを創出する動きとして、広まっています。サーキュラー・エコノミーも様々なビジネスモデルが提唱されていますが、代表的な事例とされているスタートアップと大企業の8企業の取り組みを紹介します。

« 過去の記事へ
Copyright(c) 2012 Cre-en All Rights Reserved.