CSVの機会としての衣食住のバリューチェーンの進化

2017-11-20 09:12 am

衣食住のバリューチェーンは、それぞれCSR/CSVの観点で注目度の高いバリューチェーンです。

「衣」に関しては、綿花など一部農業と関わりがあるところは、「食」と共通の問題があります。「衣」のバリューチェーン特有のものとしては、縫製工場での労働問題、染色工程などでの水・エネルギーの問題、洗濯の際の水・エネルギー問題、衣類のリサイクルの問題などがあります。また、素材そのものや、産業そのもののあり方を変えていこうという動きもあります。

CSVに関しては、水を使わない染色技術の開発が進められており、ナイキ、アディダス、リーバイスなどが導入を進めています。洗濯については、洗濯機、洗剤の両方で、水・エネルギー削減の取り組みが進められています。しかし、以前のサンヨーの洗剤不要の超音波洗濯機のようなインパクトのある製品は、なかなか出てきません。今後に期待したいところです。リサイクルについては、店舗における回収サービスが広がっていますが、衣類を効果的にリサイクル技術については、まだ発展途上です。理想的には、帝人の「エコサークル」のように、衣類から衣類への完全循環システムが広がれば良いと思います。

素材そのものについては、全く新しいサステナブルな素材を開発する動きもありますし、ナイキの製造工程で余った皮革を利用するフライレザー、アディダスの海洋プラスチックごみの利用なども面白い取り組みです。産業そのもののあり方については、パタゴニアの持続可能な消費を啓発する「DON’T BUY THIS JACKET」キャンペーンなどの動きがあります。

www.cre-en.jp/mizukami-blog/?p=3131#.WhDrgxEUldg

www.cre-en.jp/mizukami-blog/?p=1982#.WhDrqxEUldg

www.cre-en.jp/mizukami-blog/?p=65#.WhDshBEUldg

「食」のバリューチェーンは、SDGsに関連して、最も注目されているものと言っても良いかもしれません。原材料となる農業は、労働問題、水、気候変動などと大きく関わります。国内では、農家の高齢化、後継者不足などの問題もあります。水産では、資源保全、畜産では、水やCO2排出に関する大きな影響のほか、動物福祉などの問題もあります。また、食品廃棄の問題は、喫緊に対応すべき問題として、大きく注目されています。

農業に関しては、最近は、ICTを活用した効率化などが進められており、CSVでも注目されている領域の一つです。

www.cre-en.jp/mizukami-blog/?p=1206#.WhDtoxEUldg

www.cre-en.jp/mizukami-blog/?p=2535#.WhDtrxEUldg

www.cre-en.jp/mizukami-blog/?p=3141#.WhDueBEUldg

食品廃棄についても、国内外で様々な技術開発・サービス開発が進められているほか、食品廃棄物を半減するというSDG12.3達成に向けて、食品・小売関連企業、政府、研究機関、農業団体、市民セクターなどによるマルチステークホルダー・イニチアチブで、食品廃棄物削減に向けた啓発活動、情報共有、投資促進などを推進する「チャンピオンズ12.3」の動きなどがあります。

www.cre-en.jp/mizukami-blog/?p=2367#.WhDusBEUldg

www.cre-en.jp/mizukami-blog/?p=2756#.WhDuxREUldg

www.cre-en.jp/mizukami-blog/?p=2837#.WhDu6BEUldg

「住」に関しては、木材調達が注目されています。東南アジア、ロシア、アフリカ、中南米などで違法に伐採された木材が調達され、森林破壊、生物多様性喪失、森林減少による気候変動促進、森林で生きる先住民族の生活・文化の破壊、汚職・贈収賄の蔓延などの問題の原因となっています。また、特に日本では、国内の森林資源の有効活用が課題となっており、CLTによる木材高層建築、炭素繊維に代わる新素材として注目されるCNFなどへの期待が高まっています。さらに、「住」の範囲を風呂・トイレまで広げると、水・エネルギー・衛生問題とも関わり、CSVのポテンシャルが大きくなります。

このように「衣・食・住」のバリューチェーンは、CSVの大きな機会を提供しています。消費者啓発による市場創造なども含め、多くの企業の取り組みを期待したい領域です。

※CSV推進にご関心のある方は、mizukami@cre-en.jpまでご連絡ください。

csv-jp.org/related_info.html

bizgate.nikkei.co.jp/series/007620/index.html

CSV戦略ポテンシャル診断サービス
「CSV戦略ポテンシャル診断」サービスページ

コメントを書く







コメント内容


Copyright(c) 2012 Cre-en All Rights Reserved.