コンサルティング

コンサルティング

クライアント企業の皆さまが、今後も長期的に社会とともに発展していく企業であり続けることを可能とするために、統合経営®コンサルティングサービスを提供しています。

統合経営®コンサルティングサービス

弊社の定義する統合経営とは、共通目的の下に組織全体を統合し、マルチステークホルダーを巻き込みながら、「企業の価値創造と社会の価値創造を同時に推進する長期視点の経営」のことを言います。

具体的には、2015年9月に国連で採択されたSDGs(持続可能な開発目標)を事業機会として、また企業価値の創造、発展の機会として経営に組み入れていくこと、統合していくことを支援しています。

これらは、『CSR』、『CSV』、『ESG』、『統合報告』の各サービスを綜合してご提供することで実現できるものと考えております。CSRをこれから始めたいという企業様から先進的な取り組みを行いたいとお考えの企業様まで、ぜひ支援実績豊富な弊社までお問い合わせいただけますと幸いです。

※ 東洋経済新報社CSR企業ランキング(2018年版)上位30社の内、20社が弊社支援実績企業(2018年4月1日現在、8社を支援中)

SDGsを経営に統合するステップ

ステップ1SDGsを理解する、ステップ2優先課題を決定する、ステップ3目標を設定する、ステップ4経営へ統合する、ステップ5報告とコミュニケーションを行う
  • 出典:『SDG Compass』p.5

サービスメニュー

弊社の統合経営コンサルティングサービスのメニューを『SDG Compass』の5つのステップに紐づけて紹介します。

※ 各項目ボタンをクリックするとサービスの詳細ページをご覧いただけます。

CSRの社内浸透支援
推進体制の立ち上げ
長期シナリオ分析
CSR観点の現状分析
マテリアリティ(重要課題)の策定
CSV戦略ポテンシャル診断
管理指標(KPI)の策定
CSR目標の策定
サステナブル・イノベーション
グループマネジメント
サプライチェーンマネジメント
サステナビリティ・マーケティング
CSR報告書の企画・制作
統合報告支援サービス
ESGに関する各種アドバイザリー
ステークホルダーとの対話支援
CSRについての考え方/
        方針の整理・策定
CSRビジョンの策定
CSV推進支援サービス
CSRコミュニケーション戦略の策定