コンサルティング

経営戦略を立てる

CSV推進支援サービス

CSVの推進をお考えの皆様

本業を通じて、企業と社会の両方に価値を生み出し、持続可能な経営を実現するCSVの推進を支援します。クレアンはマイケル・ポーターが設立したCSVコンサルティング団体FSGの日本代表パートナー(Shared Value Initiativeの一員)です。

CSV推進支援サービス

CSVとは

CSV(Creating Shared Value)とは、企業の事業活動を通じて社会的課題に対応し、企業と社会の両方に価値を生み出す経営の考え方です。金融危機、気候変動などの問題により、企業のあり方が問われる中、企業が社会とともに持続可能に発展していくための考え方として、注目されています。

CSVの基本コンセプトは、ハーバード大学のマイケル・ポーター教授らが提唱しており、3つの方法から構成されます。

企業価値と社会価値を両立するCSVの3つの方法

(CSVの詳細については、以下をご参照下さい。)

CSVの推進を支援する弊社のサービス

クレアンは、CSV推進支援のリーディング・カンパニーとして、CSVの「理解・納得」、「方向性設定」から「実践」まで、幅広くコンサルティング・サービスを提供します。