コンサルティング

経営戦略を立てる

CSVビジョンの策定

社会的課題動向と自社ならではの強みを突き合わせ、組織横断議論を通じてCSVビジョンを策定。製品/サービス戦略に落とし込みます。

プロジェクトの流れ

STEP1 社会的課題動向の洞察 1.ステークホルダー、有識者を交えた幅広い議論を通じて将来市場(社会的課題)を理解 2.PEST、SEPTEmber等のフレームを用いて、各要素のマクロトレンドを理解しつつ、社会的課題動向を理解
STEP2 自社DNA・強みの洗い出し 1.自社ならではの強みを全社的議論を通じて洗い出す 顧客、人材ベース オペレーションノウハウ 技術プラットフォーム 価値観
STEP3 CSVビジョンの策定 1.社会的課題動向と自社ならではの強みを突き合わせながら、組織横断議論を通じて、CSVビジョンを策定 2.「自社ならではの強みを活かした提供価値を通じて、世界をどう変えたいか?」を幅広く議論 STEP4 印刷 or 製品/サービス戦略への落としこみ 1.ビジョンに基づき、自社が

CSVビジョンの策定