12月, 2016年

サステナビリティニュース: 161213(火)

2016-12-13 07:29 pm

【レポート、オピニオン等】

ブロックチェーンによるサプライチェーンの透明化

2016-12-12 09:06 am

CSVとして社会課題を解決するイノベーションを考える場合の基本の一つは、新しいテクノロジーを活用した新しいビジネスモデルの展開です。最近注目されている技術として、AIやIoTと並んで、ブロックチェーンがあります。ブロックチェーンは、ビットコインの中核技術として考案された、分散型ネットワークで、中央集権を置かずに信頼性の高い合意形成を可能にする技術です。分散型台帳技術とも言われます。

サステナビリティニュース: 161209(金)

2016-12-09 08:53 pm

【レポート、オピニオン等】

マスターカードのSDGsへの取り組み

2016-12-08 08:41 am

マスターカードは、本年の“世界を変える企業”リストの7位に入っています。その理由としては、昨年9月にスタートした「マスターカード・エイド・ネットワーク」で、援助が必要な人々と必要な支援をスムースに結び付けていることがあげられています。エイド・ネットワークは、様々な商品を購入できるポイント付きの簡易なプラスチックカードを配布しています。このチップカードによるシステムは、援助などで使われる紙のバウチャーによりもずっと迅速に展開できます。

サステナビリティニュース: 161206(火)

2016-12-06 04:14 pm

【レポート、オピニオン等】

パーパスでブランド価値を高めるには?

2016-12-05 09:11 am

私が毎日サイトをチェックしているSUSTAINABLE BRANDS―最近はサステナブル・ブランズジャパンも立ち上がっていますが-では、「パーパス」が最重要キーワードとなっています。企業が高い目的意識を持つことが、ブランド価値を高め、それが企業の長期的な発展につながるという考えが広がっています。企業が高い目的意識を持って社会価値を生み出すことが、企業価値を継続的に創出するという、シェアード・バリューとも共通した考えです。

サステナビリティニュース: 161202(金)

2016-12-02 12:43 pm

【レポート、オピニオン等】

先進国のソーシャル・ビジネス

2016-12-01 09:35 am

「ソーシャル・ビジネス」は、以前ブログにも取り上げていますが、ムハマド・ユヌス氏が提唱している、①社会問題の緩和を目指す、②損失を垂れ流さず持続可能に経営する、③利益は株主に還元せず事業に再投資する、という特徴を持つビジネスです。通常のビジネスにおいて社会問題に取り組むCSVとは、基本的に異なるコンセプトです。

新しい記事へ »
Copyright(c) 2012 Cre-en All Rights Reserved.