3月, 2017年

サステナビリティニュース: 170314(火)

2017-03-14 11:58 am

【レポート、オピニオン等】

ブラックロックとESGの本格的流れ

2017-03-13 09:10 am

最近、世界最大級の資産運用会社・米ブラックロックCEOのラリー・フィンク氏が、日本の有力企業約400社にESGの重要性を訴える書簡を送ったことがニュースになりました。書簡は、ブラックロックが企業経営のどのような点に注目しているかを示すもので、企業経営者に対して、「グローバル化と技術革新への反発が顕在化する世界経済の状況をどう分析し、経営戦略に反映しているか」などを問いかけるとともに、ESGの重要性を訴えています。ESGに関しては、「従業員の能力開発や生活水準向上への積極的投資を重視」「企業の持続的成長にはESGが不可欠。グローバル企業は、進出先の地域に根ざした存在であるべき」としています。

サステナビリティニュース: 170310(金)

2017-03-10 07:10 pm

【レポート、オピニオン等】

投資家に応援し続けてもらうためにソフトパワーの継承を

2017-03-08 10:50 pm

前回、米クラフト・ハインツによるユニリーバの買収提案に関するブログで、「株主による長期的価値創造への支援」について、書きました。株主とともに長期的に価値を創っていくことに関して、今般「ほぼ日」を上場することにした糸井重里氏が、日経新聞のインタビューで、自らの考えを語っています。

サステナビリティニュース: 170307(火)

2017-03-07 08:25 am

【レポート、オピニオン等】

クラフト・ハインツのユニリーバ買収提案を考える

2017-03-06 08:55 am

先日、米クラフト・ハインツがユニリーバに、1,430億ドル(約16兆円)での買収を提案したと報道されました。私のようなCSV、サステナビリティを専門にしている者にとっては、「あり得ない」提案でした。サステナブル・リビング・プランを掲げ、長期視点での経営、ビジネスを通じたサステナビリティやSDGs推進のリーダー企業であるユニリーバが、資本の論理に則った買収に応じるとは、とても思えませんでした。

サステナビリティニュース: 170302(木)

2017-03-02 09:01 pm

【レポート、オピニオン等】

物流の人材不足にどう対応するか?

2017-03-01 08:23 pm

先日、ヤマト運輸が宅配の総量を抑制するとのニュースがありました。インターネット通販の拡大等で宅配便の取扱数が増える一方、トラック運転手や仕分け作業員が不足しており、長時間労働が常態化しています。そのため、ヤマト運輸の労働組合が、今年の春季労使交渉で宅配便の荷受量の抑制を求めており、会社側も応じる方向とのことです。

新しい記事へ »
Copyright(c) 2012 Cre-en All Rights Reserved.