ライブラリ

セミナー

統合レポートセミナー2021
-長期投資家(ESG投資家)への訴求-

日本における統合レポートの発行社数は増加の一途をたどっています。過去から何度も発行を重ねながら充実した内容に発展している企業が増え、自社の将来的な成長に大きく影響を与えるものとしてESG情報を開示し、経営戦略と結びついた形で説明されている統合レポートが見られるようになってきました。一方で、現在の戦略と財務情報、ESG情報(サステナビリティ活動)を一つの資料として掲載、という状態に留まっている企業もいまだ多いのが現状です。
統合レポートのメイン読者が投資家、さらには長期的な投資家(ESG投資家)であることを踏まえると、いかに資本を有効活用し、長期的に企業価値を維持・向上できるのか、を説明する媒体としての位置づけであることが多いことと推察します。
本セミナーでは、長期的な投資家(ESG投資家)に評価される統合レポートのポイントを整理したうえで、2021年度に発行された統合レポートから上記視点をクリアしていると思われる国内企業の開示事例(グッドプラクティス)を丁寧に読み解きます。
これから統合レポートを制作される企業、すでに発行済みの統合レポートを見直したい企業のご担当者様の気付きの場となれば幸いです。

講座概要

日時 2021年12月24日(金)14:00~15:30
会場 オンライン:Zoom(申し込みいただいた方にアクセス情報をお伝えします)
定員 30名
※定員になり次第締め切ります。
※同業他社の方ご参加につきましては、誠に恐縮ながらご遠慮願います。
対象 統合レポート担当部署(サステナビリティ、経営企画、広報、IRなど)の方
参加費 無料
講師 松岡智江(株式会社クレアン)
主催 株式会社クレアン
お申込 下記URLよりお申込みください。もしアクセスできない場合は、お手数ですが【application(アットマーク)cre-en.jp (アットマーク)を@にご変更ください】まで、ご連絡ください。
https://forms.gle/z7jGRc37ueaicKyU9
お問合せ 株式会社クレアン セミナー事務局
メールアドレス:application(アットマーク)cre-en.jp (アットマーク)を@にご変更ください。